どこへ行っても改善できなかった息苦しさをインナーマッスル調整で根本解決!!インナーマッスル調整専門整体!
・症状が戻らない様に自分でケアができます。
・マッサージを必要としない体づくり
隠れ家整体サロンDOLMIL
JTA協会認定整体院・認定インストラクター
当院での新型コロナウイルス対策について

当院では以下のように新型コロナウイルス対策はしっかり行っております。

当院はセラピスト一人での対応、

完全予約制なので他の方との接触は一切ないので

 

濃厚接触になりません。

 

・セラピストの体調管理、マスク着用、手の消毒の徹底

・施術部屋、玄関、トイレ、廊下の消毒と換気

・お客様がお帰りになり次の来院の間の換気と消毒の徹底

・来店時のお客様の手の消毒、検温、体調チェック

・渡航歴や首都圏などのカウンセリング

 

 

これらを徹底させていただきながら対応しております。

 

【息苦しい】時は何科を受診しますか?

  • STEP
    01

    呼吸器内科?メンタルヘルス?胸郭出口症候群の可能性があります。

    この場合、首から肩回りにかけて非常に硬くなっています。

    姿勢の悪いから「息が苦しい」。

    と言う事があるので、マッサージ等を受けると多少は症状は軽減されるが

     

    時間が経つとまた息が苦しいなどの症状が戻ってしまいます。

    こんな経験

なぜ症状が戻るのか?

↓↓↓↓↓

 

息が苦しい場合の多くは、首や肩周りの痛みと筋肉のこわばっている場合が多いのです。その筋肉は頑張って動かし過ぎてしまった為のガンバリ筋!!

 

固くなった所にマッサージやストレッチをすると柔らかくなって痛みは消えてしまうけれど、いつもの生活に戻ると、

ガンバリ筋がまた頑張ってしまう為、

息苦しくなります。

ご存じですか?

  • STEP
    01

    首や肩、腕を動かす時、肩甲骨も一緒に働いているんです。

    しかし、「息が苦しい」時は、肩甲骨は働いていない状態なので

    肩甲骨を動かす力肩、首、腕を動かす筋肉と言う関係になって、息が苦しくなります。

     

    そうならないようにするには→→→→肩甲骨を動かす力(サボり筋)を強くします。

    4aOsHyVQ5wxRSS91627645489_1627645778

ではサボり筋はどこにあるの?どうやって強くするの?

  • STEP
    01

    肩関節、手首の動きを見て

    サボり筋を見極めます。

    肩や首のこわばり、息が苦しいという原因であるサボり筋を探る事で効率的にかつ根本改善に導きます。

    IMG_0785
  • STEP
    02

    サボり筋をピンポイントに動かすと・・・

    ガチガチになった頑張り筋が一気に緩んで

    ↓↓↓↓

    肩や首、背中の痛みやこわばりがなくなり

    それに伴う「息が苦しい」も緩和していきます

     

    検査
  • STEP
    03

    ゆるんだガンバリ筋にストレッチをする事で更に緩み

    肩甲骨を動かす筋肉>肩、首、腕を動かす筋肉という関係になり、

    肩首腕を動かす筋肉より肩甲骨を動かす筋肉の方が力が強くなり

    ↓↓↓↓

    肩、首周りが安定して

    ↓↓↓↓

    ガンバリ筋もサボり筋もしっかり働くようになるので

    ↓↓↓↓

    「息が苦しい」という症状が永続的に緩和していきます。

    マッサージを受ける
お気軽にお電話でご連絡ください
080-3193-4374 080-3193-4374
10:00~11:30、13:00~21:00

論より証拠!!たった一回の施術でこの効果をご覧ください。

お気軽にお電話でご連絡ください
080-3193-4374 080-3193-4374
10:00~11:30、13:00~21:00

理学療法士の先生から推薦状を頂きました。

サボり筋を働かせて使えるようにする関節トレーニングは

沢山の著書を出版されメディアで注目されている「予約が取れない理学療法士」で有名な「笹川大瑛先生」が考案したメソッドです。

一つ一つ説明を受けながらの施術が楽しかったです。
お喜びの声

  • S.T様

    50代

    やる前とやった後を比較しながらの施術!その都度良くなっていくのが実感

    長年いろいろな整体へ行ってきましたが、骨の位置を整えてもらっても時間が経つと戻ってし」う事に悩んでいました。

     DOLMILさんは使っていない筋肉を鍛える事で身体が整ってい行く感じです。

    知人の紹介で身体の痛みが和らぎ、姿勢が変わってくるのを見て行ってみたいと思っていました。

    施術を受けて、足裏、足指のバランスが整え、肩や腰の痛みも消えました。

    マッサージをしてほぐして気持ちイイと言うよりは、使っていない筋肉を意識して動かして一緒に直してい行く感覚です。

    やる前とやった後を比較しながらの施術なので、その都度良くなっていくのが実感できました。

    冷え性、便秘も改善して全身が軽いでです。

     

    *個人の感想です。全ての人に効果効能がある訳でありません。

  • O.Y様

    50代

    「使っていない筋肉」が気になり予約しました。

    以前は別のお店で担当の方にケアをお願いしてましたが、転勤してしまい別の方にお願いしてましたが合わない為、そこへ行くのやめて、半年ほど探してDOLMILさんに予約をいれました。

    DOLMILさんの「使っていない筋肉」というフレーズがどうしても気になりました。

    私は使っていな筋肉がたくさんあるので、そこをどうにか使えるようにして身体のバランスを整えたいと思い楽しみにしていました。

    肩回りや首、背中が硬くて辛くて息も吸う力も少ないのも気になりました。

    施術を受けて見ると、全く負荷がが感じられないのに気が付いたら肩回りがとても楽になり、視界も明るくなったのが解りました。

    しばらく通いたいと思います。

     

    **個人の感想です。全ての人に効果効能ある訳ではありません。

  • T.Y様

    50代

    円背姿勢の私が背中が真っすぐになった時は感動でした。

    二年越しにお世話になっています。交通事故や大きな病気で手術をしたりして身体はボロボロ!!それでも何とか仕事ができるのは、こちらの整体院のおかげと感謝しています。

    いつも突然の予約のわがままを聞いてもらっています。

    猫背の上巻き肩で時々、背中の筋が一本引っ張られて痛い時、必死に調整してもらい

    円背姿勢の私がスーっと背中が真っすぐになった時、今までにないくらいに胸が張れた時のパーッと広がった視界の広さが忘れられず・・・

    周りもその変化に驚いていましたよ

    これからもよろしく!

     

    *個人の感想です。全ての人に効果効能がある訳ではありません

  • Y.E様

    40代

    今は手放せない整体院

    立ち仕事と三人の息子の世話に明け暮れていつの間にか肩や背中の痛みとしびれ、息苦しさに悩まされ予約しました。

    マッサージで肩や背中を柔らかくすると思っていたら、自分で身体を動かさないと肩や背中は改善は難しいと言われピンとこなかったです。

    試しにどんなものか受けて見たら、指示通り行っている中でどんどん肩や首が軽くなるのが解るのが感動で、こんなに改善できるならと早速回数券を買って定期的に通う様になりました。

    セルフケアを教えてもらったけれど、なにせ一息つく事が出来ない状況で落ち着いて出来ないので

    今は月に一度通っています。通うと身体が本当に軽くなるので今は手放せないです。

     

    *個人の感想です。全ての人に効果効能がある訳ではありません。

お気軽にお電話でご連絡ください
080-3193-4374 080-3193-4374
10:00~11:30、13:00~21:00

こんなお悩みありませんか?

☑ 背中が痛い

 

☑ 巻き肩が気になる

 

☑ 息が苦しい。特に息が吸えない

 

☑ 肩や腕が重くて抜けそう

 

☑ 肩周りの筋肉が痛い

 

☑ 鎖骨周りが押すと痛い

 

☑ 夜眠れない

 

☑ 頭痛、吐き気がする

一つでも当てはまる場合は

肩甲骨を動かす力(サボり筋)肩や腕・首を動かす力(ガンバリ筋)の関係で肩甲骨を動かす力より肩や腕首を動かす力の方が強い状態!

 

胸郭出口症候群の場合は鎖骨周りと首にかけて非常に硬いという特徴があります。肩から腕を通る神経や血管が何かの原因で圧迫して腕がだるいしびれ、息が苦しいという症状が出ます。

 

特に「息苦しい」と症状は首から肋骨にかけて付いている斜角筋という筋肉が非常に硬く膨張してしまい別名「斜角筋症候群」とも言います。

肋骨は肺や心臓が入っていて、このろっ骨を引き上げる作用がありそれに伴って息を吸い込む働きをしています。

が、この斜角筋が過緊張を起こして硬くなると肋骨を引き上げる事が出来なくなるので息を吸い込むことが出来なくなる息が苦しいという事になります。

☑ パソコンやスマホを一日中やっている。

 

☑ 猫背

 

☑ 重いリュックサックを背負っていることが多い

 

☑ ストレートネック

 

☑ バドミントンやテニスのように手を上に挙げる動作のスポーツ

 

☑ 多い荷物を持ち上げる事が多い

 

☑ 姿勢が悪い

上記よって斜角筋が固くなってしまい、息苦しいという症状になり、

肩甲骨を動かす力(サボり筋)<肩、腕、首を動かす力(頑張りき筋)

 

肩甲骨を動かす力がない代わりに

同じ作用をする鎖骨から肋骨に付いている小胸筋が代わりに肩甲骨を動かそうと頑張ります。

↓↓↓

それによって同じく肋骨に付いている斜角筋が引っ張られる形で固くなります。

↓↓↓

更に 肩甲骨を動かす力(サボり筋:肩甲骨)<肩、腕、首のを動かす力(ガンバリ筋:小胸筋・斜角筋)なって

↓↓↓

息が苦しい

 

そうならないようにする為には・・・・

肩甲骨を動かす筋肉を強くさせるように

常に

肩甲骨を動かす筋力>肩、首、腕を動かす筋力の状態する事が大切!!

私の施術を受けるメリット

  • STEP
    01

    問診カードの記入とヒアリングを受ける事で、日ごろの生活習慣などを見直すきっかけづくり

    普段の姿勢や仕事など見直して、改善に向けてどうするかを共有して一緒に改善に導く目標を立てる

    ヒアリング (1)
  • STEP
    02

    肩関節、肩甲骨、手首などの動きや筋力を見る事で原因がわかるので、根本改善への早道

    一般的の改善方法は痛い所、筋肉の硬い所を集中的に緩める方法ですが、これはあくまでも対処療法で、時間が経つとまた筋肉は固くなるし痛みも出ます。

    関節の可動域、筋力をみて原因筋(サボり筋)を見極める事で早い段階で改善に導きます。

    検査
  • STEP
    03

    一人一人に合わせて関節トレーニングのセルフケアをお伝えします。

    私があなたにサボり筋トレーニングをして

    肩甲骨を動かす筋肉>肩、首、腕を動かす筋肉の関係になっても

    日常生活で何もしないでいるうちにまた

    肩甲骨を動かす筋肉<肩、首、腕を動かす筋肉

    と言う関係になりまた症状が戻ってしまいます。

     

    そうならない様に

    自分で症状を改善できるように

    関節トレーニングのセルフケアをお伝えします。

    line公式アカウントでお友達になって

    YouTubeや動画でお伝えしております。

    マッサージを受ける

次の方は合わない方です。

☑ 気持ち良ければ良いと長時間のリラクゼーションを求める方

 

☑ つよ押、バキバキ整体を求める方

 

☑ 話の腰を折って、話を聞こうとしない方

 

☑ 全てセラピスト任せでセルフケアをしようとしない

 

☑ 一回ですべての症状を治してもらいたいがセルフケアをしない

 

☑ 本気で治したいと思っていない

大変申し訳ございませんが、当院では合わない可能性があります。街中のリラクゼーションサロン、マッサージ店、癒し目的の整体院の方が満足いくサービスを受けられますのでそちらを紹介させて頂きますのでご了承ください

お気軽にお電話でご連絡ください
080-3193-4374 080-3193-4374
10:00~11:30、13:00~21:00

痛みの軽減を目指した関節トレーニング

硬く強ばった筋肉の緊張を緩めた上で、いつもはあまり使われていない筋肉に働きかけます。関節を支える筋を鍛えるリハビリによって普段よく使う筋肉への負担を抑えられるようにケアし、胸郭出口症候群による息が苦しいなどの緩和を図ります。

定期的な施術と継続的なセルフケア
Check!
骨格の歪みや筋肉の痛み・腫れに
生活習慣・スポーツ・怪我などによる関節の痛みや胸郭出口症候群による息が苦しいをケアする安心と信頼の整体
Point1

しなやかな筋繊維を鍛えます

関節を支える筋を偏りなく働かせ、特定の筋肉ばかりに無駄な負担を掛けずに生活していただけるようにお手伝いしています。胸郭出口症候群による息が苦しいなどの症状に合わせた施術を行うと共に、お客様の身体を適切にトレーニングする方法をお伝えします。

Point2

ご自宅でできるセルフケア

より健康的な状態へと導けるように、お客様それぞれの心身のバランスを確認しながら施術いたします。また、日常的に続く不調や痛みを抱えるお客様には、回数券とセルフケアの指導などによって継続的なサポートをいたします。

Point3

毎日の継続的なトレーニング

ご自分の身体の変化を最も身近で観察できるのは、自分自身に他なりません。毎日のケアによってご自分の身体を労り、胸郭出口症候群による息が苦しいなどのつらい痛みの改善を目指しましょう。お客様の身体の状態に合わせ、適切なケアの方法をアドバイスします。

お気軽にお電話でご連絡ください
080-3193-4374 080-3193-4374
10:00~11:30、13:00~21:00
Access

徹底した衛生管理により清潔に保たれた空間にて安心して施術を受けていただけます

概要

店舗名 隠れ家整体サロンDOLMIL
住所 宮城県 岩沼市 館下 1-5-26
森高マンション506
電話番号 080-3193-4374
営業時間 10:00~11:30、13:00~21:00
定休日も応相談
定休日 水曜日、日曜日、祝日
最寄り 岩沼駅東口徒歩1分

アクセス

辛い痛みを我慢せずに整体施術を受けていただけるように衛生管理に努めています。定期的な換気や、院内のベッド・ドアノブなどお客様の手やお肌が触れる可能性があるものの除菌、マスクの着用などを徹底しているため、安心してご来院いただけます。
特徴

胸郭出口症候群による息が苦しいなどの多様な症状に岩沼市で対応いたします

強張った筋肉を整体で解きほぐした上でリハビリをご提案

胸郭出口症候群による息が苦しいなどの不調に悩まされる方に、関節トレーニングをご提案しています。この関節トレーニングは理学療法士の笹川大瑛先生が考案した次世代の療法として、非常に効果の期待度が高い療法です。身体の中には様々な筋や骨格が互いに影響を与え合っていますが、全ての筋肉が等しく働いているわけではありません。働きやすく負担が掛かりやすい筋肉と普段はあまり動かさない筋肉があり、硬く強ばった筋肉にあまり動かさない筋肉が引っ張られてしまい、筋肉の炎症や骨格の歪みに繋がってしまいます。しかし、関節を支える筋には12の種類があります。関節を支えるインナーマッスルの内、普段は働いていない部位を見極めてトレーニングすることで、今炎症を起こしている筋肉をリラックスさせられます。まんべんなく筋肉を鍛え、柔軟かつ強い筋繊維を目指すことで、偏りなく筋肉を使いましょう。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事