Q&A
よくある質問
Q&A

ご来院に当たっての疑問や不安にお答えします

完全予約制のプライベートサロンとして整体院を運営しています。プライベートサロンへのご来院は初めてという方やご来院を検討中の方に向けて、よくあるご質問とその回答をご用意いたしました。お電話でお問い合わせいただくことなく手軽に疑問・不安を解消できます。

  • を痛めて病院へ通院してもなかなか良くならず、こちらのページを見つけました。関節トレーニングを教えてもらい自分で痛みのケアができるとあり、ぜひ教えてもらいたいと思いました。
    初回の一回目ですべての関節トレーニングを教えてもらいますか?


    初回は、サボり筋調整整体を実際に体験してもらう場と考えて頂ければと思います。

    の痛みがどれくらい続いているのか? 関節の変形、生活習慣、既往歴、仕事、歪みの度合い、年齢などによって人それぞれ違います。

    お一人お一人をヒアリングさせて頂き、身体の歪み状態、検査をしながらサボりき調整を行い身体の変化を共有していき、今後の治療方針などを提案します。

    施術に対して、セラピストに対して合う合わないがありますので、その場で関節トレーニングのセルフケアの提案は致しません。

    治療に当たりながらその方が一番必要なセルフケアを提案させていきつつ、お家で出来るセルフケアを増やしていき、自分で改善する様に導いていくやり方です。

     

    関節トレーニングは関節を支えている深層部の筋肉にピンポイントに行っています。一見簡単そうに見えますが、やり方を間違えると効果がなかったり、かえって症状を悪化させる可能性があります。

    ですので、軽い運動程度で、これをやったら痛が改善する!といううたい文句で行うものではありませんのでご理解いただきたいともいます。

     

  • 整形外科に通わないと改善しないはずの関節症や腱鞘炎などが改善すると謳っていますが、こういった疾患が整体で改善するとは思ないんですが、本当に改善できるんですか?

    改善できるかどうかは患者様本人の本気度にかかっています。鍼やお灸、指圧、マッサージと違いやられっぱなしの施術と違い、施術者と患者さん一緒に改善に向かって頑張りましょというスタンスで行います。

    痛い所やしびれや重だるさなどの症状は結果です。通常では結果に対してあらゆる治療を施しますが、結果に対していくらアプローチしても必ず症状が出てしまいます。当院は痛みなどの症状が出ている原因を追究して施術をしています。原因となっている筋肉がサボり筋です。

    筋力がなくなって機能していないサボり筋に対して、収縮を促して機能できる状態にする為に軽い運動をしてガンバリ筋の負担を軽くして症状改善に導いています。

    サボり筋にしっかり筋力をつけてもらう為に、セルフケアを提案させて頂いたり、痛みが出ている原因となっている生活習慣などの指導をさせて頂くことがあります。

    こういった協力があって初めて改善に向かっていきますので、何かと理由をつけて生活習慣の改善の協力を得られない、セルフケアをやらない場合はそれなりに改善に時間がかかったり、改善の見込みが得られない場合はあります。

  • 病院で痛み止めのお薬と湿布をたくさん頂いてきました。
    私はこのようなものに頼るのが嫌いで、飲みたくないのですが・・・
    こうした場合、痛みは整体で治るものでしょうか?

    整体は痛みを取るのではなく、身体のバランスを整えるためにあります。特に痛みが激しい場合は組織自体に傷があって、炎症を起こしている状態です。

    この場合は、消炎鎮痛剤や湿布等など医学的な方法で痛みを取るのが前提です。

    痛みがある場合はその部分を守ろうと防御反射を起こして筋肉が硬く緊張した状態になります。

    その様な状態で無理な刺激を加えると更に症状を悪化させることがあります。

    炎症が収まったら、整体などで筋肉のアンバランスを整える事で身体の動きが良くなって改善が早くなります。

    病院からお薬を頂いたら、しっかり服用する事!!

    医師の指示に従わなければ病院で診てもらった!とは言えません。

  • 数日前から、〇〇が痛くて病院で診てもらいました。
    骨には異常がないので痛み止めと湿布をもらったんですが、痛みは取れないんですが
    診てもらえるのでしょうか?

    骨に異常がない場合は、筋肉のアンバランスによる引き連れによって筋骨格に歪みが生じている場合が多くあります。つまり全身の歪みが痛みを誘発しているので、特に炎症止めのお薬を飲んでも改善できていない場合はその様な傾向が強いかと思います。

    この場合、筋肉の調整(サボり筋調整)で引き連れが解消され、全身のバランスが整いその場で、痛みが改善する方をたくさん見てきました。しかし、症状が進んでしまい、筋肉の引き連れに加え組織に傷がついてしまっている方もいらっしゃいますが、

    サボり筋調整で歪みが改善することで、組織が柔らかくなって滞りなく血液の流れが良くなることで、比較的早い段階で改善する方向になる事もあります。

  • 検索したら一番上に「たった一回で驚きの変化!」と書いてありましたが、本当にたった一回で改善できるんですか?

    初めて来店されるお客様の98%は『痛みがない』『体が軽い』『歩きやすくなった』という声を頂き変化を感じて頂いています。中には今まで飲んでいた痛み止めの薬がいらなくなったという方もいます。

    サボり筋に働きかけるように調整を行った結果、このような変化を感じている訳なので、これで完治するのかというと話が違います。

    ただ、症状が改善していく可能性はあります!

    筋肉は動かせば動かす程、筋繊維が増えてきて筋力も上がっていきます。

    筋肉には大きく二つの役割があります。

    関節を動かす筋肉と、関節(骨と骨がずれない様に支える筋肉)。

    この二つの役割の筋力の割合が、同じか、関節を支える筋肉が強くなると、痛みや動きずらいなどの症状から解放されます。

    イメージ的にはきつい運動のように感じるかもしれませんが、実際は拍子抜けするくらい力のいらない調整になり、むしろ気持ちよくなります。

  • 一年に二回、ぎっくり腰をやってしまいます。今は腰が痛いなどの症状はないけれど、ぎっくり腰はもう勘弁したいので、一回で全ての関節トレーニングを教えてもらいますか??

    関節トレーニングはインナーマッスルに働きかける運動療法です。筋肉を動かすのは脳からの指令で脳が認識されている筋肉しか動かす事は出来ません。

    ですので、インナーマッスルは身体の深層部に存在してほとんど動かす事がないので脳では認弑されていないので、正しい方法でやる、正しい所に働きかける事が大変重要です。正しい方法でやらないと逆効果になったり、かえって筋肉を痛めてしまう可能性があります。

    ですので一辺に12個の関節トレーニングを教えて、教えっぱなしをするのは危険な場合がありますので、一回に二つの関節を全部で6回に分けてお教えする形になります。

  • 小さい子供を連れての来院は可能ですか?

    当院はマンション一室の狭い施術部屋で私ひとり対応です。

    お子様の安全確保は自己責任にてお願いします。

    もし、泣いてしまい対応できない場合は施術を途中に切り上げる場合もあります。

    その場合の施術料金は発生します。

    今までも何人かお子様連れの方は来ました。

    こちらでパソコンで動画を見せて過ごして頂き滞りなく施術が終わらせる事が出来ました。

  • 整体や整骨院というと、ボキボキする痛いイメージがあるのですが・・・

    他の整体院や整骨院では骨をボキボキと鳴らす施術を行うところもあるようですが、当院はお身体への負担を最小限に抑えるためボキボキしないソフトな施術を行っております。

    手で触れる程度の圧しかかけないため「こんなので治るの?」と初めは驚かれるかもしれませんが、しっかりと根拠のある施術法で多くの方が効果を実感されていますのでご安心ください。

  • 会社帰りに行きたいのですが、着替えはありますか?

    お着替えの用意はございますので必要な時は遠慮せずにお申し付け頂ければと思います。

    お洗濯をして衛生には心掛けていますが、他人が袖を通したものはちょっと・・・と言う方はゆとりのあるジャージなど楽な服装でお越しいただくか、ご自身でお着替えをお持ちいただきますようにお願いいたします。

  • どのくらいで良くなりますか?

    症状の進行度合いやその方の通院プラン、生活習慣によって異なりますが、目安としては、一週間に一度で六回ほどの通院で筋力が付くので改善方向になります。しかし、戻りが早い場合は一週間に二度の通院で、痛みがない状態にしてあげるのが理想です。期間でいうと約1ヶ月から2か月と考えて頂ければと思います。通院回数でいうと12~18回で痛みの軽減や身体の変化を実感される方が多いです。

初めて訪れる整体院については疑問や不安を解消しておきたいという方に向けて、よくあるご質問をご用意しています。よくあるご質問とは、これまでに大勢のお客様から寄せられたお問い合わせの中でも特に多かったご質問内容のことです。頻繁にお問い合わせいただいたご質問をいくつか選び、それに対する回答をセットにしたQ&Aとして掲載しているため、基本的な疑問・不安については電話などで直接お問い合わせいただくことなく解消できます。よくあるご質問で解消しなかった疑問については、直接のお問い合わせにて一つひとつ丁寧に回答を行っています。