DICTIONARY
用語集
DICTIONARY

用語集

ローテーターカフ

肩関節を支えるインナーマッスルです。肩関節は肩甲骨と上腕骨頭で構成されこのローテーターカフで肩甲骨から腕が落ちない様に前後左右から支えている構造になっています。棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋の4つの筋肉をまとめてローテーターカフと呼び、日本語名では回旋筋腱板を言います。

肩関節を回旋する作用があります。肩関節の動きは身体の関節の中で一番可動域が大きく、自由自在の動かせる半面、非常に不安定な作りなのでローテーターカフで頑丈に支える必要があります。