IMG_0707
IMG_0608
IMG_0737
どこへ行っても改善できない方の為の
最後の砦!!
インナーマッスル調整で全て解決!!
サボり筋調整専門整体院
悩んでいる関節痛を今すぐ本気で改善したいあなたへ!!
コロナ対策万全です!!

当院はセラピスト一人での対応、

完全予約制なので他の方との接触は一切ないので

 

濃厚接触になりません。

 

・セラピストの体調管理、マスク着用、手の消毒の徹底

・施術部屋、玄関、トイレ、廊下の消毒と換気

・お客様がお帰りになり次の来院の間の換気と消毒の徹底

・来店時のお客様の手の消毒、検温、体調チェック

・渡航歴や首都圏などのカウンセリング

 

 

これらを徹底させていただきながら対応しております。

 

こんなお悩みありませんか?

☑ 慢性的な肩こりや首コリですぐ疲れる

☑ 背中が痛くてディスクワークが辛い

☑ 腕が挙がりづらい。つり革に掴まりにくい

☑ 10分も立っていると疲れて座りたくなる。

☑ 座りっぱなしだと腰が痛くなる

☑ が痛くて歩きにくい

☑ 足が痛くて長時間歩けない

☑ ストレートネック

☑ ばね指

☑ が痛い

一つでも当てはまる方は・・・

関節を支える守る力 < 関節を動かす力・負担

関節を守る力より関節を動かす力が大きく、負担が増えてしまっている関係です。

 

なぜこのような関係になるのか?

日常生活でいろいろな事が見えてきます。

 

☑ 加齢

☑ 運動不足

☑ 正座、横座り、女の子座り

☑ 重いものを持つことが多い、頻繁にの曲げ伸ばしをする

☑ 立ちっぱなし!または座りっぱなしの生活

☑ 過去のケガや病気

☑ スポーツによって同じ筋肉ばかり使う

☑ スマホばかり見ている

☑ 枕をして寝転んでテレビを見る

☑ 手芸など常に指先を酷使している。

 

こうした事の繰り返しで、普段、使われず弱くなって『関節を支える』という役割を果たすことができなくなり、

その分、関節を動かし過ぎて負担が増えてしまい、

 

関節を支える筋肉  関節を動かす筋肉

 

と言う関係になり

弱い筋肉が強い筋肉に引っ張られて

関節がずれてしまい関節内で炎症を起こします。

 

↓↓↓↓

 

少し休むと

関節を動かす力が弱くなるので

負担が軽くなり痛みや炎症が引いていき

 

関節を支える筋肉 > 関節を動かす筋肉

と言う関係になります。

↓↓↓↓

しかし、関節を守る筋肉が弱いまま!!

 

またスポーツや仕事に復帰したら同じことの繰り返しになります。

↓↓↓↓

 

そうならない為には

関節を守る筋肉を強化して

 

常に

関節を守る筋肉 > 関節を動かす筋肉

 

の状態にする事が大切

論より証拠!!たった一度の驚きの変化

R0UFZdM1ml5sRmg1626850518_1626851786

インナーマッスルを動かすだけで、こんな効果があります。

beforafter

お役様の喜びの声

いろいろな所へ行っても改善できなかった!!もっと早く来ればよかった!!

J4Rf6VDv9GcAmvR1633571032_1633571345

沢山の声を頂きました。

pKVDXdqq44t05fx1626844270_1626844670

ネットからも沢山いただきました。

ホットペッパーイーパークの口コミ全集
3300円税込み
お気軽にお電話でご連絡ください
080-3193-4374 080-3193-4374
10:00~11:30、13:00~21:00

なぜ当院の施術で改善に導くのか?

  • STEP
    01

    病院で痛み止めの注射やお薬を飲むが

    主に痛みが出ている所に注射をしたり、痛み止めのお薬を飲むと

    痛みがスーッと消えて楽になるけれど

    薬が切れるとまた痛くなる

    病院では痛み止めしても
  • STEP
    02

    手や腕のマッサージをしてもらっても・・・

    硬くなっている所やその周辺を丁寧に揉んでもらい、気持ち良いし足が軽くなるけれど

    すぐに戻ってしまう。

    検査
  • STEP
    03

    なぜ!一時的に楽になるけれど症状が戻るのか??

    痛みが出ている所、硬く張っている所は

    いつも頑張って動かし過ぎて疲労している

    ガンバリ筋!!

    腕を動かすとガンバリ筋がまた頑張るので、手首が痛くなる。

    マッサージを受ける
  • STEP
    04

    なぜ 当院での施術で改善できるのか?

    痛みがある時は

    関節を支える力  関節を動かす力・負担

     

    関節を支えるより 関節を動かす力・負担が大きくなっている為に起こっています。

     

    そうならない為には

    長年の負担によって頑張って痛めた筋肉でなく

     

    普段使われてず弱くなり、『関節を支える』という役割を果たせなくなった「サボり筋」を働かせて使えるようにしてあげれば

     

    その場の痛みも、長年の負担も減ってきます。

     

    関節を支える力を上げるには??

     

    サボり筋をちゃんと働けるようにするだけで

    頑張り過ぎているガンバリ筋は、頑張らずに済むので

     

    自然と緩んでいきます。

    励ます

サボり筋ってどこにあるの? どうやって力をつけるの?

  • STEP
    01

    サボり筋の多くは関節を守る働きのインナーマッスルです。関節の動きや筋力はどのくらいあるのか見定めて原因追及します。

    FqGu2BqyiaN17vM1625233975_1625234187
  • STEP
    02

    サボり筋にだけピンポイントに動かすと⇒固くなっている筋肉はゆるみます。

     

     

     

     

                    

    検査
  • STEP
    03

    ゆるんだガンバリ筋に更にストレッチをしてゆるめると・・・

    関節を支え守る筋肉(サボり筋)関節を動かす筋肉(ガンバリ筋)

    になり

    関節を守る力関節を動かす力より強くなるので

    関節が安定して

    ↓↓↓↓

    ガンバリ筋もサボり筋もしっかり関節を支える事が出来て

    ↓↓↓↓

    肩、首、背中、腰、股関節、足など痛みから解放されていきます。

    マッサージを受ける
ホームページから予約で初回限定割引
お気軽にお電話でご連絡ください
080-3193-4374 080-3193-4374
10:00~11:30、13:00~21:00

理学療法士である先生から推薦状を頂きました。

日本JTA協会推薦状

多くの著書を出版!メディアに注目されて全国の治療家の指導に当たっている「予約の取れない理学療法士」で有名な笹川大瑛先生画家考案したメソッドです。

card1 facebook_1600054616214_6711115477005590915 facebook_1600054571687_6711115290246152562

次の方は当院での施術に会わないタイプです。

  • STEP
    01

    ☑ 一回で全ての症状を治してほしいがセルフケアーをやらない

     

    ☑ パンツ一枚とか上半身裸で受けたい!という方(特に男性)

     

    ☑ つよ押、バキバキ整体を求める方

     

    ☑ 全てセラピスト任せの施術でセルフケアーをやろうとしない人

     

    ☑ 「普通こうですよね」「他所ではこう言っていた」とか真面目に話を聞こうとしない人

     

    ☑ 気持ち良いければ良いと長い時間マッサージを求める人

     

    **以上の方は当院の整体は合わない可能性があります。

    恐れ入りますが、リラクゼーションサロンやマッサージ店、癒し目的の整体院の方が満足いくサービスを受けられますのでそちらを紹介する事がありますのでご了承ください。

    IMG_0990
お気軽にお電話でご連絡ください
080-3193-4374 080-3193-4374
10:00~11:30、13:00~21:00
Staff

お客様一人ひとりと真摯に向き合って辛い痛みを和らげるお手伝いをいたします

ad1bbe7023d1700bc926a75d5c135974

野口 千賀子

院長

隠れ家整体サロンDOLMIL院長の野口千賀子です。

自分の身体と心を置きっぱなしにして常に周りに対して気配りをし続けている女性をサポートしたい思いで女性専用の整体院を開院しましたが、今は女性に限らず男性もご利用頂いてます。

それにより様々な不調を訴える方が沢山いますが、不調が発症する原因は、その方の生活習慣と疲れの蓄積による骨格の歪みなど様々な要因が関係しています。

ですので、一刻も早く不調から開放され健康な身体を取り戻すためには、その原因を的確に見つけ出し解消していくことが大切です。

今抱えているつらい症状を改善するために、当院は徹底したカウンセリングと検査で原因を特定し、お身体の状態に合った施術を提案させていただきます。

はじめてのところへ行くにはどうしても敷居が高く感じて、色々な面で不安があると思いますが、当院ではお得な初回特典もご用意しておりますので、『まずはお試し』のつもりでお気軽にお越しいただければと思います。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

お気軽にお電話でご連絡ください

080-3193-4374

080-3193-4374

10:00~11:30、13:00~21:00

定休日も応相談

宮城県 岩沼市 館下 1-5-26森高マンション506

Q&A

お客様から寄せられるお問い合わせの中から特に多かったご質問について回答しています

  • 一年に二回、ぎっくり腰をやってしまいます。今は腰が痛いなどの症状はないけれど、ぎっくり腰はもう勘弁したいので、一回で全ての関節トレーニングを教えてもらいますか??

    関節トレーニングはインナーマッスルに働きかける運動療法です。筋肉を動かすのは脳からの指令で脳が認識されている筋肉しか動かす事は出来ません。

    ですので、インナーマッスルは身体の深層部に存在してほとんど動かす事がないので脳では認弑されていないので、正しい方法でやる、正しい所に働きかける事が大変重要です。正しい方法でやらないと逆効果になったり、かえって筋肉を痛めてしまう可能性があります。

    ですので一辺に12個の関節トレーニングを教えて、教えっぱなしをするのは危険な場合がありますので、一回に二つの関節を全部で6回に分けてお教えする形になります。

  • 小さい子供を連れての来院は可能ですか?

    当院はマンション一室の狭い施術部屋で私ひとり対応です。

    お子様の安全確保は自己責任にてお願いします。

    もし、泣いてしまい対応できない場合は施術を途中に切り上げる場合もあります。

    その場合の施術料金は発生します。

    今までも何人かお子様連れの方は来ました。

    こちらでパソコンで動画を見せて過ごして頂き滞りなく施術が終わらせる事が出来ました。

  • 整体や整骨院というと、ボキボキする痛いイメージがあるのですが・・・

    他の整体院や整骨院では骨をボキボキと鳴らす施術を行うところもあるようですが、当院はお身体への負担を最小限に抑えるためボキボキしないソフトな施術を行っております。

    手で触れる程度の圧しかかけないため「こんなので治るの?」と初めは驚かれるかもしれませんが、しっかりと根拠のある施術法で多くの方が効果を実感されていますのでご安心ください。

Access

徹底した衛生管理により清潔に保たれた空間にて安心して施術を受けていただけます

辛い痛みを我慢せずに整体施術を受けていただけるように衛生管理に努めています。定期的な換気や、院内のベッド・ドアノブなどお客様の手やお肌が触れる可能性があるものの除菌、マスクの着用などを徹底しているため、安心してご来院いただけます。
83bd4e9ab607385ac6dfce205748c9ef1-640x426
店舗名 隠れ家整体サロンDOLMIL
住所 宮城県 岩沼市 館下 1-5-26
森高マンション506
電話番号 080-3193-4374
営業時間 10:00~11:30、13:00~21:00
定休日も応相談
定休日 水曜日、日曜日、祝日
最寄り 岩沼駅東口徒歩1分

一度に一人のお客様のみお迎えするプライベートサロンとして営業しています

お体や健康に関するお悩みはプライバシーの範疇であるため、他のお客様に知られるかもしれない状況に抵抗を覚える方は少なくありません。お客様のプライバシーを守りながら、丁寧な施術を行えるように、完全予約制を導入しています。ご予約いただいた時間内はセラピストも院内も全てお客様のためだけのものであり、症状についての悩みや困りごとについて気兼ねなく相談できる点が喜ばれています。また人の出入りがないため慌ただしさがなく、ゆったり落ち着いた環境で施術を受けられる点も多くのリピーター様から好評いただいています。オーナーセラピストとして初回のカウンセリングから一貫して施術を担当するため、「いち早く体や症状の変化に気付いてもらえる」「安心して任せられる」といった声も届いています。
About us

関節症状にお悩みの方のご相談に応じてマンツーマンにて最適な施術に努めています

趣味レベルから本格的にスポーツに打ち込んでいる方まで対応します

軽い体の曲げ伸ばしのみで対応できる日常生活と異なり、スポーツにおいては運動強度が跳ね上がり、関節・靭帯などに大きな負担が掛かります。そのため、各スポーツの第一線での活躍を目指すアスリートの方の場合、常に怪我・故障の危険と隣り合わせの状況にあると言えます。スポーツにより関節などに引き起こされた障害のことをスポーツ障害と呼び、代表的なものとしてTFCC損傷や野球肩、オスグット、ランナーテニス肘などが挙げられます。試合において最高のパフォーマンスを発揮したいアスリートの方にとって、これらの関節障害は致命的と言っても過言ではありません。JTAフラッシュリプロ整体は、スポーツ障害でお悩みだった方にも効果を実感していただいています。大切なのは関節のアライメントを整えて正常に運動できるようにすることであり、すなわち関節を動かす役目を担うインナーマッスルを正しく鍛えることです。現在の症状をしっかりと把握した上で施術を行い、スポーツ障害の改善を目指すサポートをいたしますので、ご相談・ご来院をお待ちしています。

特に多くの方に効果を実感していただいている捻挫についてご紹介

学生時代に部活や体育の授業で足首を捻ってしまったという経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。軽いものであれば病院に行くこともなく、何となく放置しているうちに問題なく生活できるようになってしまったという方も決して少なくありません。しかし、頻繁に捻挫を繰り返すという方の場合は足首の関節や筋力に問題を抱えている可能性もあるため注意が必要だと言われています。つまり足首の関節を支える筋力が足りないために重心が不安定になったり転びやすくなったりするのです。JTAフラッシュリプロを推進する整体院として、捻挫した場合は患部をしっかりと冷却した後にできるだけ早く筋肉の調整を行い歩ける環境をつくる方針を採っています。というのも安静にしているうちに足首の周りの筋肉が固くなってしまい、ちょっとした小走りができない、さほど高くないヒール靴が履けないといったトラブルが生じる可能性があるためです。思い当たる節のある方はぜひ気軽にご相談ください。複数回の施術とご自宅でのセルフケアを続けることで、捻挫に悩まされない足首づくりの効果が期待できます。